ストレッチマニュアル

山藤式の動的ストレッチ活用マニュアルです。印刷物をご希望の方は キイチローさんまで。

掲示板より>山藤さん式ストレッチのマニュアルを作成し、HPに掲載しました。

名前:キイチロー 投稿日付:2016/10/26(水)

先日の23日の練習会の朝のストレッチは、山藤さんに指導をお願いしました。
その様子を写真撮影し、マニュアル化しました。それを、HP上に掲載しました。

これを行った趣旨は、マニュアルの表紙にも記載してありますが、以下にもう少しストレートに記述します。

ウィングでは昨年から、『動的ストレッチを導入しよう』と叫ばれましたが、現実に、動的ストレッチを多く含むストレッチを指導してくれるのは、山藤さんだけでした。動的ストレッチを推奨していた王子会長のストレッチも、あまり動的にはなっていませんでしたね。(これは言い過ぎ?)。

現実、突然自分に振られたら、誰だって、もちろん自分だって、『山藤さん式』を思い出してやること等できませんものね。

ということで、私は以前から、『山藤さん式』を写真で記録して、マニュアルを作成しようと狙っていました。

9月末の上期反省会で、ストレッチのことが話題になり、『山藤さん式』をウィング標準として普及させようという話になりました。

そして、先週の練習会に、山藤さんが出席されたので、さっそく記録して、マニュアルを作成した次第です。

  1. 記録したのは画像だけで、音声録音はしませんでした。ですから、各ストレッチ項目の呼称などは、私の記憶だけで、作成してあります。ですから、間違いや、言い方の違いなどが、残っている可能性があります。
  2. これから、山藤さんや、ほかの人のチェックを受けて、よりよくしていきます。完璧ではなくても、これを見れば、監督コーチの方が、朝のストレッチの指導ができるとは思いますので、公開に踏み切りました。
  3. 山藤さんへのお願い:間違いや改善要望があれば、何らかの方法でご指摘ください。
  4. 監督・コーチの方に:『こうすればもっと使いやすくなる』との要望があればご指摘ください。
  5. 今度の手賀沼Mの日にコピー・製本したものを南部か持参します。希望者は私まで。
  6. この『山藤さん式ストレッチ』は、ランニング前のストレッチとして最適なものであり、ランニング終了後のストレッチは別のものになると私は理解しています。
  7. 今回のストレッチマニュアルは、先日作成した『筋トレマニュアル』とは別のソフトを使って作成していますが、私はこのソフトをまだ使いこなせていないので、余分な線が残っているとか、編集上の課題がありますが、現時点では直せません。次の大幅改定の時には、よりよくいたします。

以上 『マニュアル作りに燃えている男』より。



先頭へ▲