筋力トレーニング+記録票

『吠える監督』長崎康範が教える「実践ランナーのための筋力トレーニング」の マニュアルと 記録票です。印刷物をご希望の方は キイチローさんまで。

掲示板より>長崎さんお薦めの筋トレ法をHPに掲載しました。

名前:キイチロー 投稿日付:2016/7/19(火)

筋トレをやっている方、始めようと考えている方への、情報です。
掲載主旨は以下の通りです。

  1. 最近筋トレを行う会員の方が増えた。
  2. 長崎さんも、柏の体育館で、筋トレを行っており、会員の方の筋トレ法をちらちら見ているが、どうせやるなら、やり方を工夫するともっと効果が出ると思うことが多かった。(そのうちの一人が私です。)
  3. 体重を増やさずに(=ランナーズ体形を維持して)、筋力をつける筋トレ方法がある。
  4. それで、「講習会」を開催しようという話になり、朝礼で、その旨アナウンスされたが、いろいろな理由で実施に至らなかった。
  5. 何人かは、体育館で、長崎さんから教えてもらった。私もその一人。
  6. 長崎さんと相談して、その内容を資料化しました。それをHPに掲載しました。
  7. 「筋トレ講習会開催」に変わるものとして、本資料をご覧いただければと思います。

なお、内容は、『走力のある人』向けだけではなく、『現時点で走力の無い人。筋力の弱い人』にも有用な内容にしてありますので、『筋トレなんて考えてもいない』という方も、一度見てみることをお勧めします。
PS:「故障したくない」という方にもお薦めです。

掲示板より>筋トレの記録表をHPにアップしました。

名前:キイチロー 投稿日付:2016/7/26(火)

先日、長崎さんが進める筋トレ法をHPにアップしました。
早速関心を示していただいている方もいて、編集者としてもうれしいです。

私は、既に2か月近く、長崎式で筋トレをやっています。
やってみて分ったことは、『どの種目』『負荷』回数』『セット数』さらには、『かるくできたか否か』を記録しておかないと、次の実施の時、適切にやれないということです。

それで、記録票を作りました。
トータル7種目まで、最大2セットまで記録可能です。多分、これくらいやればトータル1時間近くなると思います。

記録をつけると、『負荷』×『回数』を増やしたいという意識が働きますし、『しばらく筋トレやっていないな~。今度はやろう』とコンスタントに続ける意識づけにもなります。

また、初めて筋トレをやる方には、自分に適正な、『負荷』×『回数』を見つけるためにも役立つと思います。

記入例を裏面に記しました。利用法はそれぞれに工夫されると良いと思います。



先頭へ▲